タグ:ヒプノ ( 11 ) タグの人気記事

e0176573_2243134.jpg

昨年の夏、
とても好評だった、
ヒプノ・リトリート@クリハウス
2016年も行います072.gif

クリハウスはマンハッタンから車で2時間北上したStone Ridgeにある、
古い田舎の一軒家です。

今年も昨年同様、
満月兔食堂を主催している林まゆみさんが、
ローカルの食材を使った料理を作ってくださいます。
e0176573_22332629.jpg


そして今年は自然に囲まれた環境でヒプノの個人セッションを受けていただきます。

個人のニーズに合わせて、
退行催眠、前世退行、未来世ワーク、
NLP、インナーチャイルドワークなどを組み合わせて、
オリジナルのスタイルで個人セッションをおこないます。

自分らしく人生を生きるために、
内なる自分とつながり、
古い思い込みや感情を解放して、
本来の自分の輝きを取り戻すお手伝いをします。

今回は2泊3日のリトリートを下記の予定でおこないます。

日程 A: 7月18日(月)〜7月20日(水) *19日は満月です。
日程 B: 7月22日(金)〜7月24日(日)
日程 C: 7月29日(金)〜7月31日(日)
日程 D: 8月5日(金) 〜 8月7日(日)

会場:クリハウス, Stone Ridge, NY

参加費:$450.00
この参加費に含まれる内容は以下の通りです。
・2泊分の宿泊(各自プライベートルーム)、
・朝食2回、夕食2回、
・ヒプノ・個人セッション、
・2日目の午後、川遊び、または近くの街へのアテンド、
・貯水湖へ夕陽見学、
・マンハッタンからバスで来られる場合は、バス停への送迎。

募集人数:各日程につき2名 
*3〜4名のグループ、ご家族で参加されたい場合はご相談ください。

ヒプノ個人セッション担当: 浦野素衣(うらのもとい)
A.C.H.E. 認定メディカルサポートヒプノティスト
NGH認定 ヒプノティスト養成トレイナー、 NLPプラクティショナー
www.motoiurano.com

お問い合わせは
info@motoiurano.com
までよろしくお願いします。

ABOUT KURI HOUSE from Mayumi

2009年に病気療養にと親しい友人の知人が貸して下さったのがクリハウスとの出逢いでした。それから機会があればクリハウスに通い自然からたくさんのオクリモノを頂いています。春は芽吹く樹や草や花そして鳥や虫達と新しい季節と命のサイクルのはじまりを喜び、畑に野菜の種や苗を植えます。夏の眩しい暑い日は沢での水遊びと満天の星空の下での火遊び(BBQ)に精を出し、秋は紅葉狩り+キノコ狩り+夕日狩りを楽しみます。そして冬の凍える満月の夜にヒカリ輝く銀世界の美しさに感動する。こうしてクリハウスでの季節は幾度も繰り返され、今年で8度目の夏が訪れました。
e0176573_23174876.jpg

今までクリハウスに遊びにきてくれた方々からのご要望もあり、マンハッタンでの満月兔食堂の延長として、アップステートでは身体に嬉しい美味しい食事ココロが喜ぶ自然と遊び静かに気持ちよく眠る週末をシェアできたらと思い、クリハウスにある4つのうち二つの部屋で民宿クリハウスを2014年の夏から始めました。

クリハウスは素朴でシンプルな田舎の一軒家です。築200年は経ってるストーンハウスで、敷地は17エーカーあるそうです。

ロケーションはアップステートのMohonk Mountainの北側、Stone Ridgeという小さな町にあります。WoodstockとKingstonは車でさらに北に20分です。

滞在中はアンティークショップ巡りや地元の野菜やプロダクトを扱うファーマーズマーケットでお買い物(High Falls Food Coopには手作りのたまり醤油が量り売りで買えます!)、裏の林をのんびり散歩したり、そして夏ならではの川遊びも楽しめます。もうひとつ、クリハウスのスペシャルは、お向かいさんがLyonsville Sugerhouse。クリハウスの敷地内にある楓からメープルシロップをつくっています。スゴく美味しいです。それに彼らは牛に豚、そして放し飼いで30羽以上の鶏も飼っていて、いつも新鮮な卵を手に入れることができます。
e0176573_22354037.jpg

クリハウスの朝食は、この放し飼いオーガニックで育てられた生卵と手作り醤油で卵かけご飯をお出しするつもりです。夜は、お天気さえよければ、満点の星の下でBBQです。
e0176573_22365680.jpg

バスルームは基本的に2階にひとつなのでシェアになります。3階にもバスルームがありますが、水シャワーでお湯が出ません。トイレは使用できます。クリハウスは井戸からの地下水です。近所にAshokan Reservoir(私は密かに琵琶湖と呼んでいますが)NYCに配給するための大きな貯水湖があります。なので、山から来る水は綺麗です。水質もよく、お湯にすると少しぬめり気のある水になり、多くの友人は肌がつるつるになったと言っていて温泉気分にひたってるようです。

交通手段はマンハッタンからは車で2時間です。バスはポートオーソリティからKingston行きでRosendaleまで約1時間45分。バスでいらっしゃる方はバス停まで迎えにいきます。バスの時刻表はこちら

後、残念ながらwifiはありません。iPhoneも電波がとどきません。そしてTVもありません。クリハウス電話はあります。もちろん、町に降りてゆけばネット環境のあるカフェやバーはあります。

e0176573_22402548.jpg


では、では、皆様とこの夏クリハウスでお会いできたら嬉しいです。

Happy Summer!

Mayumi
[PR]
by tabisera | 2016-06-03 07:00 | New York | Comments(0)

6月のお知らせ

e0176573_10525411.jpg


2016年春のヒプノティスト養成クラスも、
皆様のご協力もあり、無事に終了しました。
ありがとうございました。

明日の便でNYを出発して日本へ向かいます。
今回の日本では、地元豊橋と札幌で、
ワークショップ&個人セッションをおこないますので、
ご案内をさせていただきます。


□ グループ・ヒプノ in 札幌

■ 日時:6月25日 14時〜16時
■ 会場 :札幌市中央区北三条西21丁目
■ 最寄り駅: 東西線「西18丁目」より徒歩8分
■ 参加費:2500円
■ お問い合わせ先:info@motoiurano.com

今回のグループセッションでは、意識の働き、ヒプノシス(催眠)の説明の後、インナーチャイルドワークから、内なる自己を統合して満たされた状態の中、未来を見ていきます。

ヒプノシス(催眠)は、どんなことに役立つのか?
私たちは潜在意識の中にある記憶などの情報を基準にして、何かに反応し、行動をしています。問題となる反応や行動がある場合、ヒプノシス(催眠)は潜在意識に直接アクセスして、必要な情報(原因となる出来事)を探し、古い思い込みやネガティブな感情を解放して、問題を改善します。そして新たな情報を潜在意識に入れて、なりたい自分になるためのサポートをします。


□ 個人セッション in 札幌

■ 日時:6月23日(木)〜26日(日)10時、14時
(但し、25日は10時のみとなります。)

■ 料金:ヒプノシス 約2〜2.5時間 18000円

■ お問い合わせ先:info@motoiurano.com

豊橋の個人セッションは、ほぼ埋まりつつあります。
ありがとうございます。
クリスタル・ワークショップは、
まだ席がありますので、
ご興味のある方はぜひ❤️

クリスタル・ワークショップin 豊橋の詳細はこちら


講師:浦野素衣(うらのもとい)
A.C.H.E. 認定メディカルサポートヒプノティスト
NGH認定 ヒプノティスト養成トレイナー、 NLPプラクティショナー
www.motoiurano.com

2005年アメリカNM州サンタフェにて認定ヒプノティストコースを修了後、サンタフェ、セドナ、日本でヒプノティストとして活動する。2011年より中南米へ旅立ち、帰国後は住み慣れたアメリカ南西部を離れ、2013年5月NYに拠点を移し活動を始める。

退行催眠、前世退行、未来世ワーク、NLP、インナーチャイルドワークをニーズに合わせて組み入れる、オリジナルスタイルの個人セッションに加え、ヒプノティスト養成トレーニングをおこないます。 自分らしく人生を生きるために、内なる自分とつながり、古い思い込みや感情を解放して、本来の自分の輝きを取り戻すお手伝いをしています。

豊橋、札幌でお会いできますこと、楽しみにしております。
いつもありがとうございます。
[PR]
by tabisera | 2016-05-31 20:17 | 意識について | Comments(0)
e0176573_422543.jpg

セドナからNYに移って4年目に突入いたしました001.gif

先日まではまだ3年という感じが強かったのですが、
4年目という響きは、
NYも長いな〜!と感じるから不思議。

さて何年続くかNY生活!?003.gif

今後ともどうぞよろしくお願いします053.gif


<おしらせ>

グループヒプノin 札幌
札幌では初めてのグループセッションです。

グループヒプノの内容は、
個人セッションでも最近行っている、
インナーチャイルドワークから、
内なる自分との統合による安らぎを感じ、
未来をみていきます。

日時:6月25日(土) 14時 - 16時
住所:札幌市中央区北三条
最寄り駅:東西線「西18丁目」
参加費:2500円 
お問い合わせ先:info@motoiurano.com 

講師:浦野素衣(うらのもとい)
A.C.H.E.認定メディカルサポート・ヒプノティスト
NGH認定 ヒプノティスト・トレイナー
NLPプラクティショナー
詳細はこちら

ヒプノ個人セッションin 札幌

日時: 6月23日(木)〜26日(日) 10時、14時、
(但し25日14時はワークショップのため、セッションはお休みします。)
ヒプノシスセッション: 約2〜2.5時間  18000円

セッションでは、解消したい問題点など、
個人のニーズに合わせて、
退行催眠、NLP、インナーチャイルドワークを組み合わせた、
オリジナルのスタイルで対応させていただきます。

そして、
地元豊橋での予定です。

ヒプノ個人セッションin 豊橋

日時:6月3日〜6日、8日〜10日 10時、14時
料金:ヒプノシス 約2〜2.5時間 18000円
会場:二川伏見いなり内  
住所: 愛知県豊橋市大岩町西郷内160 
最寄り駅: JR 東海道本線二川駅

クリスタル・ワークショップ in 豊橋

日時:6月7日(火)、11日(土)、13時〜15時
参加費:2000円 +ペンジュラム代(ご希望の方は、当日会場で販売いたします。)

詳細は、info@motoiurano.com までお問い合わせください。

秋には少し長めに滞在して、
東京と福岡でもセッションを、
そして
日本でヒプノティスト養成コースもやってみたいと思っています。

よろしくお願いします。
いつもありがとうございます053.gif

うらのもとい
[PR]
by tabisera | 2016-05-19 06:06 | 日本 | Comments(0)
e0176573_1052436.jpg

2週間のアップステート生活を終え、
ブルックリンに戻ってきました。

マンハッタンから車で約2時間北上した、
ストーンリッジにあるクリハウスは、
17エーカーの土地に建っている、
素朴なカントリーハウスです。

「ここでワークショップをしたら?」

と友人が提案してくれたのが 昨年の夏

当時の私には、まったく考えられないことでした。

でも、時は流れ〜??

1年後、

ヒプノ・リトリート@クリハウスを開催。

友人のスケジュールの関係で、
急遽7月下旬におこなうことに。。。。

2−3週間前に、2泊3日のリトリートを告知しても、
参加できる人はいるのかしら?

と思っていましたが、

参加希望の方々からご連絡が、

うれしかった❤️
ありがとうございます

リトリートの数日前から友人とクリハウスに入り、
準備を開始。

そのころ私は10日間のマスタークレンズを始めていて、

クリハウスに着いた翌日がデトックス8日目。

この日は今までになくエネルギーが低く、
何をやるのも辛い1日。

このままエネルギーが低いと何も出来ないから、
デトックスを止めた方がいいかな?
と思ったほどでした。

それでも翌日9日目は調子がもどり、
デトックス11日目のリトリート前日にレバーフラッシュをして、
今回のデトックスを終了。

スッキリとした体と心で、リトリートを開始出来ました。

クリハウスの1日は、
朝日を浴びることから始まります。

木々の間から差し込む朝日を浴びながら、
太陽と大地、自然に感謝とごあいさつ。

それから友人が教えてくれた自力整体を1時間。

右手首と脚の裏の筋が硬いことを自覚。。。
身体がストレッチされて、本当にいい感じ❤️
デトックスとの時期も重なり、
脚のむくみが取れてスッキリした感じがします。

天気が良い日は、
バスタオルやお布団を外に干し、
e0176573_10535329.jpg

リトリートに使う食材を求めて、
ファーマーズマーケットに出かけたり、
e0176573_1144582.jpg

ネットはもちろん、携帯も入らないエリアなので、
携帯の電波が入るアショカン貯水湖には、
メールのチェックも兼ねて、ほぼ毎日夕暮れ時に散歩に行き、
e0176573_10573853.jpg

2回目のリトリートでは、大きな満月が昇ってくるのを湖畔から眺めました。

ヒプノ・リトリートでは今回初めて、
ノエティジェニック・フィールド・ヒーリングをおこないました。

サンタフェのヒプノの母校へ長年勤めていた友人に、
プロセスの確認をしたところ、
やり方が随分変わっていることが発覚。

でも彼女の
「大切なのは愛にみたされ、超意識につながること。」
という返事を読んで、
理論的なプロセスは、頭と感情を整理して納得させるためで、
一番大切なのは、その部分だと再認識しました。

最初のリトリートに参加された方の一人は、

クリハウスから戻った翌日に突然電話が入り、
ご本人が望んでいた仕事に、翌週から転職されました。

(私からの)決意したような魔法の言葉
「これから楽しいこと たくさんしていくんだよ。」

の呪い、、、、効果が現れ

という表現でメールをくださいました。(笑

でも本当は、ご自身が決意したから、
それが本当にしたいことだと確信したから、

宇宙が待ってました!
と動きだしたんだと思います。

クリハウスでおこなうセッションは、
自然に囲まれていることもあり、
とてもやりやすかった。

虫がいなければ、外でやりたかったぐらいでした。

リトリートの間は、朝、昼、晩、外のテーブルで揃ってご飯を頂きます。
e0176573_1173555.jpg

最初の朝食は、向かいのファームから、産みたて卵を頂くのがクリハウス式。

夜は火を焚いて、外で料理をしてくれます。
e0176573_11302770.jpg

素材環境、料理人のセンス
一緒にテーブルを囲む人たち、
色々な要素がクリハウスの食事を特別にしてくれます。

ほとんど毎日、
友人は家の中か、外で、火を焚いてくれて、
お茶を飲みながら、ぼーっと炎を見てすごす静かな時間は、
至福のひと時でした。

クリハウスですごした2週間は、
自然に囲まれ、支えられ、
とても穏やかで、心地良い時間でした。

ここで改めて、
クリハウスに招き、、
自然のなか、あの場所で心地良くすごすための知識をシェアして、
体験させてくれた、
林マユミさんに心から感謝します。
そしてクリハウスにも、
❤️ありがとう❤️

本当に贈りもののような時間でした。

すでに次回のリクエストが届いています。
来年もクリハウスに行けたら良いなぁ〜??

PS 次はセドナでもやってみたいと思っております。

長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。


うらのもとい
[PR]
by tabisera | 2015-08-12 11:45 | New York | Comments(0)
e0176573_12294079.jpg

お久しぶりです。

夏はどこか郊外で過ごしたい!
そんな思いが叶って、
突然ですが、初の試み

ヒプノ・リトリートを行います。

マンハッタンから2時間ほど北上したStone Ridgeという町に、
友人の林まゆみさんが利用している、
クリハウスという、田舎の一軒家があります。

昨年訪れたときは、蛍がきれいでした。
ゆったりできる空間で、
満月兔食堂を主催している林まゆみさんが、
ローカルの食材を使った料理を作ってくださり、
静かな空間で、自然に囲まれてヒプノのワークショップを行う!

なんて贅沢053.gif

今回は、2泊3日のリトリートを2回おこないます。

日程 A: 7月24日(金)〜7月26日(日)
日程 B: 7月31日(金)〜8月2日(日)

会場:クリハウス, Stone Ridge, NY

参加費:$400.00
この参加費に含まれる内容は以下の通りです。
・2泊分の宿泊(2名で1部屋をシェア)、
・朝食2回、昼食2回、夕食2回、
・ヒプノ・ワークショップ、
・貯水湖へ夕陽ツアー、
・ご希望があれば、Woodstockにお連れします。
・マンハッタンからバスで来られる場合は、バス停への送迎。

募集人数:各日程につき4名 

ワークショップの内容 
(但し、参加者の希望等で一部内容を変更する場合がありますので、その点はご了承ください。)

1) グループヒプノの体験。
意識と催眠の説明のあと、
ゆっくりとインナーチャイルド、胎児、前世へと退行して、
最後は未来をみていきます。

2) Noetigenic Field Healingを体験。

ノエティジェニック・フィールドというのは、
地球での出来事が記録されている、
宇宙の共有貯蔵所と考えられています。

過去の出来事というのは変えられませんが、
そこに付着しているエネルギー(感情、思い)を癒し、
ポジティブな未来設定をおこなうことで、
その出来事の情報にアクセスする
他の関係者にも影響を与えます。

私自身、このヒーリングをヒプノの学校に通っている時に勉強し体験したのですが、
それから数年後、自分が思い描いた未来設定の光景を目の当たりにした経験があります。
今回その時の経験もシェアしたいと思います。

ヒプノワークショップ講師:浦野素衣
NGH認定ヒプノティスト・トレーナー
NLP プラクティショナー

お問い合わせは
info@motoiurano.com
までよろしくお願いします。

ABOUT KURI HOUSE from Mayumi

2009年に病気療養にと親しい友人の知人が貸して下さったのがクリハウスとの出逢いでした。それから機会があればクリハウスに通い自然からたくさんのオクリモノを頂いています。春は芽吹く樹や草や花そして鳥や虫達と新しい季節と命のサイクルのはじまりを喜び、畑に野菜の種や苗を植えます。夏の眩しい暑い日は沢での水遊びと満天の星空の下での火遊び(BBQ)に精を出し、秋は紅葉狩り+キノコ狩り+夕日狩りを楽しみます。そして冬の凍える満月の夜にヒカリ輝く銀世界の美しさに感動する。こうしてクリハウスでの季節は幾度も繰り返され、今年で7度目の夏が訪れました。
e0176573_12311771.jpg
e0176573_12333816.jpg

今までクリハウスに遊びにきてくれた方々からのご要望もあり、マンハッタンでの満月兔食堂の延長として、アップステートでは身体に嬉しい美味しい食事ココロが喜ぶ自然と遊び静かに気持ちよく眠る週末をシェアできたらと思い、クリハウスにある4つのうち二つの部屋で民宿クリハウスを2014年の夏から始めました。

クリハウスは素朴でシンプルな田舎の一軒家です。築200年は経ってるストーンハウスで、敷地は17エーカーあるそうです。

ローケーションはアップステートのMohonk Mountainの北側、Stone Ridgeという小さな町にあります。WoodstockとKingstonは車でさらに北に20分です。

滞在中はアンティークショップ巡りや地元の野菜やプロダクトを扱うファーマーズマーケットでお買い物(High Falls Food Coopには手作りのたまり醤油が量り売りで買えます!)、裏の林をのんびり散歩したり、そして夏ならではの川遊びも楽しめます。もうひとつ、クリハウスのスペシャルは、お向かいさんがLyonsville Sugerhouse。クリハウスの敷地内にある楓からメープルシロップをつくっています。スゴく美味しいです。それに彼らは牛に豚、そして放し飼いで30羽以上の鶏も飼っていて、いつも新鮮な卵を手に入れることができます。
e0176573_12383342.jpg

クリハウスの朝食は、この放し飼いオーガニックで育てられた生卵と手作り醤油で卵かけご飯をお出しするつもりです。夜は、お天気さえよければ、満点の星の下でBBQです。
e0176573_12392812.jpg

バスルームは基本的に2階にひとつなのでシェアになります。3階にもバスルームがありますが、水シャワーでお湯が出ません。トイレは使用できます。クリハウスは井戸からの地下水です。近所にAshokan Reservoir(私は密かに琵琶湖と呼んでいますが)NYCに配給するための大きな貯水湖があります。なので、山から来る水は綺麗です。水質もよく、お湯にすると少しぬめり気のある水になり、多くの友人は肌がつるつるになったと言っていて温泉気分にひたってるようです。

交通手段はマンハッタンからは車で2時間です。バスはポートオーソリティからKingston行きでRosendaleまで約1時間45分。バスでいらっしゃる方はバス停まで迎えにいきます。バスの時刻表はこちら

後、残念ながらwifiはありません。iPhoneも電波がとどきません。そしてTVもありません。クリハウス電話はあります。もちろん、町に降りてゆけばネット環境のあるカフェやバーはあります。

e0176573_12434264.jpg


では、では、皆様とこの夏クリハウスでお会いできたら嬉しいです。

Happy Summer!

Mayumi
[PR]
by tabisera | 2015-07-07 13:04 | イベント | Comments(0)
e0176573_1259986.jpg

セラピスト&カウンセラー・スキルアップセミナーをおこないます。

今回のセミナーでは、セラピスト、カウンセラーなど、
心や身体の悩みを持っている人と接する機会が多い方に、
役立つ手法を学んでいただきます。

私自身ヒプノのセッションと組み合わせて一番良く使う「ボディ&マインド・ソルーション」と、人と時間(現在・過去・未来)のつながり方「タイムライン」の二つのテクニックをご紹介します。

日 時 : 10月30日(木)10時~16時

受講料: 10,800円

対 象: カウンセラー、セラピスト、看護・介護に携わる方など

会 場: 豊橋市二川駅近く(JR二川駅より徒歩8分、詳細は参加者にお知らせします)

申込締切:10月24日(金)までにメールmothering.labo@gmail.com に氏名、携帯番号、職業を明記の上お申し込みください。受付メールが2日以内に届かない場合はパソコンからの返信が届かない設定になっている可能性がありますのでお手数ですが、確認をお願いします。男性の参加もOKです。

セミナー内容の詳細は、こちらのブログをご覧下さい。
http://therapist.hamazo.tv/e5638228.html

Photo: @ Omega Institute in NY
[PR]
by tabisera | 2014-10-03 13:04 | 意識について | Comments(0)
e0176573_14325260.jpg

この夏のスキルアップ第二弾、NGHヒプノシス・トレーナー資格を取得しました001.gif
将来的には、ヒプノティスト・トレーニング・プログラムも企画していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに072.gif

さて先月から始まった、NLP&ヒプノシスのトレーニング、
英語で授業を受けるのは、久しぶりのことで、
とても疲れましたが、やはり脳というのは使っていけば、
だんだん進化するものだと実感しました。

昨年NYに移ってきた頃、父から、
「自分の器を知ること」という内容のメールが届きました。

その時は、あまり関心がなかったのですが、
今回トレーナー・トレーニングを受けながら、
自分という器について、しみじみ考えさせられて、
何が足らないのかがよく分かったと、
両親にメールをしたところ、
父からこんな返事が届きました。

「勉強は自分のためであり同時に他人のためでもあります。
器は決まった形や大きさのものでなく何時も向上進化変化しています。
止まることは退化ですから本来ゆるされないことです。
人のためになって自分が生かされる。
その信念から外れなければ。
苦しみ悩みはあっても神の助けがあり、
前途は明るく輝きます。
動機が正しければ結果は例え失敗しても許されます。」

この言葉を、
とても有り難く、
誇らしく感じたので、
シェアさせて頂きます。
[PR]
by tabisera | 2014-08-14 14:39 | 意識について | Comments(0)

チベットとインド

e0176573_244043.jpg

「OLO」という映画を観てきました。
6才でチベットから、インドのダラムサラへ亡命した10才の少年の話。

ダラムサラに住むチベット人の日常が映し出されたスクリーンを観ながら、
思い出したことがありました。

1年半ほど前に数ヶ月滞在したグアテマラで、
瞑想センターに通っていたときのこと。

先生があるとき、
何年か前にその瞑想センターへ、訪れてきた男性のことを話してくれました。

その人は小柄で、頭は横に傾いていて、手足が短く、
一般の人とは違う姿だった。

そんな彼は、
自身の母親からも愛されることがなかったと言う。

あるとき、
「自分がこんなに醜い姿で生まれてきたのは、前世によほど悪いことをしたからでしょうか?」
「それが、どういう事か知りたい!」
と先生にお願いしたそうです。

先生は、彼の前世を探っていき、ある事実が分かったけれど、
それを彼には告げることが出来なかった。

どうしても理由が知りたい彼は、
先生にお願いして、退行催眠を試したそうです。

そこで体験したことは、
先生が探った事実と同じでした。

彼の、今の人生に一番影響していたのは、
インドで生きる、とても美しく才能に恵まれた男性で、
いわゆるグルと呼ばれる存在でした。

しかし彼は、自分の美しさと才能に寄ってくる女性たちと、アバンチュールを楽しみ、
いつしか自分の使命を忘れ、それを果たすことなく、その人生を終えてしまいました。

その人生を振り返ったとき、彼は後悔の念にさいなまれたのです。

だから現世は、この姿で生まれてきたんだと。

その話を聞いたとき、
何か強い感情が動きだし、涙があふれました。

なぜだろう?

その帰り道、自分に問いかけながら歩いていると、
「brother」という言葉が、頭の中に響いた。

あぁ、私はインド時代の彼を知っている、
そして現世、厳しい環境をあえて選んできた、その理由もよくわかる。

自分への戒め。

本当は、そんな事しなくてもいいのに。

彼は前世を体験して、それを事実として受け入れ、
自分はまた、使命を果たさず、
この人生を終えてしまうところだったと、
自国に戻った彼は、チベット仏教の僧侶になり、
今は幸せにしていると、後日連絡があったそうです。

退行催眠(ヒプノセラピー)で、人生を変えるきっかけを得た人がいる。

新しい土地NYで、改めてヒプノセラピーを行っていく私に、
「brother」からメッセージが届き、
ちょっと懐かしく、意味の深い映画鑑賞となったのでした。


Photo: @Chino Valley, Arizona 2011
[PR]
by tabisera | 2013-06-30 04:42 | アジェンダ | Comments(0)
e0176573_17255657.jpg


ご無沙汰しています001.gif

グアテマラ・メキシコと約5ヶ月の旅をして、
一時的にセドナに戻ってきています。

最初の計画では、
今頃はもう日本に居るはずだったんです。

そう、上手くいけば、
久しぶりに日本で花見が出来るかも… 053.gif

と、期待してたんですが 039.gif

今年は永住権の更新の年で、
その手続きが、想定外に長くかかっていて、

結局、5月上旬までセドナに滞在することになりました。

それで、せっかくの機会ですから、
セドナでセッションをおこなう事にしました。

詳細はこちら

5月中旬には、日本でのセッションが始まります。
詳細が決まりましたら、またお知らせ致しますので、
よろしくお願いします。

最近のセッションは、
グアテマラで学んだことを取り入れた、
今までとは少し違うスタイルになっています。

たくさんの方に体験して頂きたい♡
と願っております。
[PR]
by tabisera | 2012-04-19 17:56 | セドナ | Comments(0)

2010年1月の予定

東京でのセッションの予定を、
HPにアップしました。

詳細は→こちらから

1月上旬は、豊橋の実家でも、少しセッションをする予定です。

じつは、
おみくじ番をサボる、いい口実になるから・・・
という声もあります。(笑)


本当は福岡にも行きたいですね、

これは牡蠣小屋に行きたいからだろうなぁーーゼッタイ!(笑)

でも今回はいつもお借りしている方との予定が合わず・・・・・
とっても残念です。
[PR]
by tabisera | 2009-11-28 18:49 | イベント | Comments(0)

旅好きヒプノティスト:うらのもといのサイトにようこそ❤️長年アメリカ南西部に住み、中南米を旅した勢いでNYに拠点を移した流れ者(多分ジプシーの前世あり!)。www.motoiurano.com


by tabisera
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30