<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0176573_1052436.jpg

2週間のアップステート生活を終え、
ブルックリンに戻ってきました。

マンハッタンから車で約2時間北上した、
ストーンリッジにあるクリハウスは、
17エーカーの土地に建っている、
素朴なカントリーハウスです。

「ここでワークショップをしたら?」

と友人が提案してくれたのが 昨年の夏

当時の私には、まったく考えられないことでした。

でも、時は流れ〜??

1年後、

ヒプノ・リトリート@クリハウスを開催。

友人のスケジュールの関係で、
急遽7月下旬におこなうことに。。。。

2−3週間前に、2泊3日のリトリートを告知しても、
参加できる人はいるのかしら?

と思っていましたが、

参加希望の方々からご連絡が、

うれしかった❤️
ありがとうございます

リトリートの数日前から友人とクリハウスに入り、
準備を開始。

そのころ私は10日間のマスタークレンズを始めていて、

クリハウスに着いた翌日がデトックス8日目。

この日は今までになくエネルギーが低く、
何をやるのも辛い1日。

このままエネルギーが低いと何も出来ないから、
デトックスを止めた方がいいかな?
と思ったほどでした。

それでも翌日9日目は調子がもどり、
デトックス11日目のリトリート前日にレバーフラッシュをして、
今回のデトックスを終了。

スッキリとした体と心で、リトリートを開始出来ました。

クリハウスの1日は、
朝日を浴びることから始まります。

木々の間から差し込む朝日を浴びながら、
太陽と大地、自然に感謝とごあいさつ。

それから友人が教えてくれた自力整体を1時間。

右手首と脚の裏の筋が硬いことを自覚。。。
身体がストレッチされて、本当にいい感じ❤️
デトックスとの時期も重なり、
脚のむくみが取れてスッキリした感じがします。

天気が良い日は、
バスタオルやお布団を外に干し、
e0176573_10535329.jpg

リトリートに使う食材を求めて、
ファーマーズマーケットに出かけたり、
e0176573_1144582.jpg

ネットはもちろん、携帯も入らないエリアなので、
携帯の電波が入るアショカン貯水湖には、
メールのチェックも兼ねて、ほぼ毎日夕暮れ時に散歩に行き、
e0176573_10573853.jpg

2回目のリトリートでは、大きな満月が昇ってくるのを湖畔から眺めました。

ヒプノ・リトリートでは今回初めて、
ノエティジェニック・フィールド・ヒーリングをおこないました。

サンタフェのヒプノの母校へ長年勤めていた友人に、
プロセスの確認をしたところ、
やり方が随分変わっていることが発覚。

でも彼女の
「大切なのは愛にみたされ、超意識につながること。」
という返事を読んで、
理論的なプロセスは、頭と感情を整理して納得させるためで、
一番大切なのは、その部分だと再認識しました。

最初のリトリートに参加された方の一人は、

クリハウスから戻った翌日に突然電話が入り、
ご本人が望んでいた仕事に、翌週から転職されました。

(私からの)決意したような魔法の言葉
「これから楽しいこと たくさんしていくんだよ。」

の呪い、、、、効果が現れ

という表現でメールをくださいました。(笑

でも本当は、ご自身が決意したから、
それが本当にしたいことだと確信したから、

宇宙が待ってました!
と動きだしたんだと思います。

クリハウスでおこなうセッションは、
自然に囲まれていることもあり、
とてもやりやすかった。

虫がいなければ、外でやりたかったぐらいでした。

リトリートの間は、朝、昼、晩、外のテーブルで揃ってご飯を頂きます。
e0176573_1173555.jpg

最初の朝食は、向かいのファームから、産みたて卵を頂くのがクリハウス式。

夜は火を焚いて、外で料理をしてくれます。
e0176573_11302770.jpg

素材環境、料理人のセンス
一緒にテーブルを囲む人たち、
色々な要素がクリハウスの食事を特別にしてくれます。

ほとんど毎日、
友人は家の中か、外で、火を焚いてくれて、
お茶を飲みながら、ぼーっと炎を見てすごす静かな時間は、
至福のひと時でした。

クリハウスですごした2週間は、
自然に囲まれ、支えられ、
とても穏やかで、心地良い時間でした。

ここで改めて、
クリハウスに招き、、
自然のなか、あの場所で心地良くすごすための知識をシェアして、
体験させてくれた、
林マユミさんに心から感謝します。
そしてクリハウスにも、
❤️ありがとう❤️

本当に贈りもののような時間でした。

すでに次回のリクエストが届いています。
来年もクリハウスに行けたら良いなぁ〜??

PS 次はセドナでもやってみたいと思っております。

長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。


うらのもとい
[PR]
by tabisera | 2015-08-12 11:45 | New York | Comments(0)

旅好きヒプノティストのブログにようこそ❤️長年アメリカ南西部に住み、中南米を旅した勢い(?)でNYに拠点を移した流れ者。多分前世はジプシーだったにちがいない。


by tabisera
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31