カテゴリ:アジェンダ( 20 )

サンタフェの家

e0176573_334937.jpg


ニューメキシコ州サンタフェは、
人生の1/3を過ごした第二の故郷。
その郊外に小さな我が家がある。

6年半前にセドナに移ってからは、
貸家として3組の人たちに貸していた。

2月下旬に4年ほど住んでいた家族が引越した後、
不動産管理会社から「とても貸せる状態じゃない!」と、
修繕費の見積もりが突然届いた。

全ての床の張替え(カーペット&ビニール)
壁の修理とペンキ塗り
火災報知器とリビングのスクリーンドアが無い、
ブラインドが壊れているから交換、
ゴミの片付け、掃除代などなど 計$11000(約130万円)の見積もり、、、、008.gif

何これ?

こんなの払えるわけないじゃない‼︎

とにかく自分で確認して、
出来ることはやろうと、
急遽サンタフェに行くことにした。

レンタカーで久しぶりの我が家に着き、

覚悟を決めて家の中に入る。


家の原形は、
取り合えずとどめていた。

バスルームへ直行!


トイレには、
青いヘドロのような水が溜まっている。。。

汚れを隠すために、
アメリカ版ブルーレットが入っていた。


買ってきた掃除道具を取り出して、
着いた早々真夜中から、
バスルームの掃除を始め、
朝方4時すぎに、
2つ目のバスルームを終了した。


台所は油でベトベト、
ガスレンジや冷蔵庫の下、
隙間という隙間には、
ドッグフードと犬の毛、
ゴミと汚れが溜まっていた。。。

ランドリールームはクモの巣だらけ、

どこもかしこも、
呆れるほど汚かった。

とにかく家をきれいにして、
ペンキ塗りを終わらせるのを目標とした。


子供が使っていたベッドルームには、
画鋲の跡が100以上あった??

小さな穴でも、
ペンキを一度塗っただけでは塞がらない。
面倒でも一つ一つペーストを塗り込む、
地道な作業が必要だった。

家中で200ぐらいの穴埋めがあった。

やっとペンキ塗りを始められたのが、
着いて3日目の夕方だった。

実はペンキ塗りをするのは初めてで、
少し甘く考えていた。

壁の表面が凸凹しているため、
力を入れて塗り込まないと、
凹にペンキがつかない。

乾き始めるとムラに見えるので、
それを見て焦り、
義理の弟に、
「ペンキを薄めた方が良いのかなぁ?」
と電話をしたり…

なかなか思ったように進まなかった。

4日目の朝、
寝不足と疲れで、
鏡に映る自分は、
別人のようだった。

寝る間を惜しんで、
掃除とペンキ塗りをして、
それでも、
残りの日数で終わる見通しもなく、、、


突然、


悲しくなった。



このままだと身体壊すよな、、、


無理をしないで頑張ろう。


午後になると睡魔に勝てず、
3時頃から昼寝をした。

それは本当に深い深い眠りで、
とても気持ちが良かった。


その日は復活祭で、
そのうえ月食時に月が紅くなる、
レッドムーンと呼ばれる珍しい満月だった。

久しぶりに月の出を、
近くの公園まで見に行く。

サンタフェの空は美しい。

上ってくる丸い大きな月を十分楽しみ、

ペンキ塗りに戻った。

夜遅くに庭に出て、
また月を眺めた。

住んでいる頃は、
よくここで月光浴をしたな。

家中のクリスタルを集めて、
庭に並べて、
寝転がって夜空を楽しんでたな。

この場所が、
この家が大好きだった。


そんな気持ちを思い出した。


お金をセーブする為に、
私は自分でやらないといけない!
と思っていた。

遠くにいて管理が出来ないから、
負担になるから、
早く手放した方が良いと、
周りに言われ、
まるでお荷物のように思っていた。

そうじゃない、
これは私の家なんだ。

大切に扱ってほしい、
綺麗にしてほしい、
と、この家は私を呼んだんだ。

それが分かったとき、
自分がずーっと怒りを抱えていたことを自覚した。

修繕費の85%をなぜ私が負担するのか?
管理会社に対しての不信感。

今迄住んでいた場所を、
汚したまま平気で出て行くテナント。

この理不尽な状態に、
私は怒っていたのだった。


でもその怒りは消えていった。


考えてみたら築14年、
カーペットもブラインドもその時のまま、
私が住み始めてから11年、
一度もペンキを塗り替えてないし、
これは必要なメインテナンスなんだと。

この家を綺麗にして、
大切にしてくれる人に渡すのが、
私の役目だとわかった。

翌日、偶然電話をしてきた友人の紹介で、
最後の2日間ペンキ塗りを手伝ってくれる人が現れた。

彼女の素晴らしい仕事振りで、
ほとんどのペンキ塗りを、
最終日の夜中に終了した。

ありがとう。
心から感謝をした。

それから片付けと掃除をして、

そのまま次の目的地に向かうため、
早朝、
空港に向かった。
[PR]
by tabisera | 2015-04-15 06:00 | アジェンダ | Comments(0)

新春 花と戯れて

e0176573_14485322.jpg

2015年1月も半ば過ぎましたね。

今年こそは、もう少し頻繁にブログを書こうよ!
と自分に突っ込みをいれたくなるほど、
ご無沙汰しておりますが、
本年もよろしくお願いいたします。

新年早々、お友達と日米協会の展示に行ってまいりました。
(その展示は11日に終わってしまいましたが。。。)

若手作家さん3組の作品がとてもステキで、12月に2回訪れました!
池田学
チームラボ
天明屋尚

新春は ”花と戯れる” をテーマに、チームラボの部屋で遊んできました。

e0176573_14495236.jpg

展示される国に合わせて、使う花が違い、
アメリカの展示の時は、アメリカで咲いている花を使っています。

e0176573_14504510.jpg

薄い色の布には、映像が綺麗に写って、とても楽しいの〜♪

この部屋には1時間以上いましたね、
人が居なくなると4人で踊ったり、
瞑想したり、
寝転んでみたり、
楽しかった〜♪

警備員の人たちも、時々覗きに来ては、クスッと笑って、そっとしておいてくれました。
ありがとう。

日本では、違うタイプのチームラボの展示があるようなので、
興味のある方はぜひ!
楽しいよ〜♪
私も行きたい!(笑)
[PR]
by tabisera | 2015-01-19 15:07 | アジェンダ | Comments(0)

アリスのレシピ

e0176573_184038.jpg

パンプキン・ブレッドのレシピを探していたら、
アリスから貰った懐かしいレシピをみつけた。

アリスはハワイ出身の日系二世。
織物作家の彼女は、The Marketという素敵なクラフトショップを、
サンタフェのキャニオンロードにもっていた。

そのお店を初めて訪れたとき、
接客していた彼女は
「ちょっと待ってね」という仕草をして接客を続け、

手が空くと、
「日本人? お腹空いてない? お茶漬けならありますよ。」
と見ず知らずの私にご飯を作ってくれた。

当時インディアンのアートスクールに通い、寮生活を始めた私は、
それからほとんどの週末をアリスの家ですごし、
料理好きの彼女から色々なレシピを教えてもらっていた。

アリスのレシピを見ながら、
彼女とすごした、たくさんの幸せな時間を思い出した。

古いアドービ(日干しレンガ)建築のアリスの家は、
漆喰の白壁、天井にはビガと呼ばれる大きな梁がとおり、
リビングにはキバと呼ばれる暖炉がある。
裏庭に面した大きな窓の前にはプラントが並び、
家中に、彼女と交友のあるアーティストの作品がセンスよく飾られていた。
そこはサンタフェ風の、とても居心地の良い空間であった。

サンクスギビング(感謝祭)には、
アリス、彼女の息子たち、友人たちと一緒に、
樫の大きな丸テーブルに並んだ彼女の美味しい料理を囲み、
和やかに、楽しい時間をすごした。

17年住んだサンタフェを、第二の故郷と思っている理由の一つに、
サンタフェの母のようなアリスの存在がある。

そのアリスも、
私がセドナに移った一年後、光に戻っていった。

レシピを見ながら、
彼女の家で過ごした日々が鮮やかによみがえり、
その懐かしさと切なさで、
涙がとまらなくなった。

笑顔の素敵な、とても思いやりのある人で、
たくさんの大切なことを彼女から学んだ。

ありがとう。

久しぶりにアリスのレシピで、料理をしてみよう。

Have a happy Thanksgiving!

with love.
[PR]
by tabisera | 2014-11-26 20:44 | アジェンダ | Comments(0)

旅セラ in 東京・豊橋

e0176573_1559063.jpg

桜の季節に日本へ行き、

東京と豊橋でセッションとセミナーを行います072.gif

ヒプノシス(退行催眠)は、どんな人が受けたらいいのか?
という質問が時々あります。

・このままの自分でいいのか不安。
・自分が好きになれない、自信がない。
・やりたいことが、どうしても行動に移せない。何かブロックがある。
・自分を変える「きっかけ」がほしい。
・人間関係や仕事で、よく同じような立場や状況になる。
・ある特定の状況、場所、人物に対して、怒り、恐怖、罪悪感がある。
・前世からの影響を確認したい。
・今後のビジョンを明確にしたい。


こういった「思い」や「悩み」を、
根本的に解決して変わりたい方、
確認したい方には、
ヒプノシスのセッションをお勧めします。

ヒプノシスは、生体のデータバンクである潜在意識にアクセスして、
知りたいこと、確認したいことなどを、
自分自身で体験しながら答えを探しだしていく、
とてもユニークで効果的な心理療法です。

最近クリスタルヒーリングを加えたセッションをおこなっています。
クリスタルの波動で、よりスムースに潜在意識にアクセスすることが出来、
初めての方でも安心して受けていただけます。


2014年 4月 出張セラピスト スケジュール
 
□ 東京

■ 場所 :東京都世田谷区大原 最寄駅: 京王線 代田橋駅

■ 料金:ヒプノティス(退行催眠)+クリスタルヒーリング 
    約2〜3時間 20000円

■ 日時:4月4日 (金) 14:00 18:00
  5日()10:00
  6日()10:00 14:00
  7日(月)10:00  
  8日(火)14:00 18:00

  11日 (金)10:00  
  12日 ()10:00 14:00
  13日()10:00 14:00
  14日(月)10:00 14:00

□ 豊橋

■ 場所:二川伏見いなり 愛知県豊橋市大岩町西郷内160 
    最寄り駅: JR 東海道本線二川駅

■ 料金:ヒプノティス(退行催眠)+クリスタルヒーリング 
     約2〜3時間 18000円

■ 日時:4月18日 (金)10:00  14:00
  19日()10:00  14:00
  21日(月)10:00  14:00


■ セッションをご希望の方は、HPの「お申し込みの前に」 をお読みいただき、下記の項目をご記入の上、info@motoiurano.com までお申し込みください。

よろしくお願いします。

浦野素衣(うらのもとい)
ヒプノシス & NLP プラクテショナー
2005年 ニューメキシコ州サンタフェで、ヒプノシス、NLPを学び、
2008年 アリゾナ州セドナへ拠点を移す。
2011年10月より約1年、中南米を旅し、ヒーリング、メディテーション、先住民の儀式を学び、体験をする。
2013年5月、長年住み慣れた高地砂漠地帯の南西部より、大都会NYに住まいを移し、ヒプノシス、NLPのセミナー、プラクティスをおこなっている。
[PR]
by tabisera | 2014-03-19 16:21 | アジェンダ | Comments(0)
デトックスを終えて1週間が過ぎました。

日曜日から、
時々しっかり食べて

「こんなに食べて、良いんだろうか?」
「復食が大切って皆が言うけど、どの程度食べていいの?』

と不安に思っていたら、

ゆかりさんが、

「普通に食べて、ヨガやってれば大丈夫」

と、お言葉を頂きました。

わかる!

でも週に1回のヨガ、
それも今日で2回目では、どうなんだろう?
と思ったり。

それでも身体への意識が、
少しずつ変わってきているのは確かです。

当初は、今日ぐらいから普通食、と思っていたのに、
友人のBirthday Partyに行ってしまって、
肉とアルコール以外は、しっかり頂きました。。。

そこでかずえさん
の作品を初めて見せて頂きました。

e0176573_12275566.jpg


光の空間をつくりだすオブジェ!

この作品を写真でみた時、
床に揺らめく光を見て、
水が張ってあるのかとおもった。

実物が見れてうれし〜い!

展示の時は、8mの高さの物が数十本吊り下げられていたらしい。

あぁ、そんな光が揺れ動く空間で、漂いたい016.gif

彼女がまた、料理が上手で、
何を食べても美味しい♡

お陰で私はデトックス明けなのに、
夜遅くまで食べ続け、
最後には、バースディケーキを2種類も頂きました。

でも、やっぱり美味しかった067.gif
楽しかった!

翌朝、
久しぶりに塩洗浄を試みてみると、
今までで一番時間がかかりました。

私は塩の塩梅で、時間が決まると思っていましたが、
どのぐらい前に食べているか!?
ということも関係していることを、
初めて知りました。

デトックスの時は、基本食べてないからね。

さて、デトックスを終えて、

味覚は、それほど変わったとは思わないけど、
甘さには少し敏感になったかな?

まだ普通のレストランでは、食べてないから、はっきり分からない。

でも、どちらかと言えば、匂いの方が気になるかも。。。

頭のスッキリ感も持続していますが、
9日目のスッキリー−感とは違う感じ。

何人かの人に、

「デトックスやろうか、どうしようか迷っていたら、
(Facebookや)ブログを見て、
私もやることにしました。」

というメッセージを頂きました。

春先はデトックスには最適な時期です。

今度は、グループで励まし合いながら、
皆でデトックスをしたらどうだろう?
[PR]
by tabisera | 2014-03-12 13:29 | アジェンダ | Comments(0)
e0176573_1405492.jpg

桃の節句ですね〜!

NYはうっすら雪が積もっています。

今朝デトックスを終了しました〜072.gif070.gif072.gif

実際には、
マスタークレンズを13日目の午後2時まで続けて、
それからレバーフラッシュ(肝臓のデトックス)を行いました。

前回レバーフラッシュをしたのが、
グアテマラにいる頃なので丁度2年前。

これは1週間程前から食事を軽くして、
水を多めにとって、
当日の正午からは何も食べず、
2時からは何も飲まず、

e0176573_1533758.jpg

用意するものは、
エプソンソルト、バージン・オリーブオイル、グレープフルーツの3点。

まず720mlの水にエプソンソルトを大さじ4杯入れ、
よくまぜてエプソンソルトを溶かします。

これを4つのカップに分けて冷蔵庫に保管。
これは飲みやすくするためなので、
別に常温でも大丈夫です。

6時にまず最初の1杯。
8時に2杯目。

これは時間厳守です。

そして9時半ぐらいになったら寝る準備を始めます。
9時45分には、1/2カップのオリーブオイルを蓋のついたガラス瓶にいれ、
(予め同じ分量の水を入れ、印をつけておくと、計量カップが油で汚れなくて◎)
1/2カップ以上(普通の大きさなら1個分)のグレープフルーツを絞り、
瓶に入れてしっかり蓋をして、おもいっきり振ります。

10時に、立ってグーッと飲み干し、
何もせず(15分以内に)横になる。
20分間はなるべく動かない。

そして翌朝6時以降に、

エプソンソルト水3杯目。

その2時間後に4杯目を飲み終了。

それから2時間後に、
最初はジュースから始め、
その30分後にはフルーツ、
1時間後からは、普通に(軽めに)食べ始めてOK!

というのが普通のレバーフラッシュですが、
私の場合は、マスタークレンズをしていたので、
今日はジュースだけ、明日は果物を食べて、
夜は野菜スープという予定でいます。

振り返れば、2週間もアッという間でした。
すごく疲れて、3回ぐらい食べたい!と思ったのと、
13日目は朝からエネルギーが落ちました。
これは前日にレモネードを4杯しか飲まなかったのが原因ですね。

レモネードは、
レモンの絞り汁とメープルシロップを、各大さじ2杯、
カイエンペッパー少々と蒸留水300mlで作ります。

メープルシロップは、
脂質、炭水化物、カルシウム、カリウム、マグネシウム、マンガン、亜鉛、ビタミンB1、B2、ナイアシン
が含まれていて、甘くて美味しいだけではなく、栄養価も高いのです。

だからレモネードだけ飲んでいても疲れないし、
エネルギーも十分あるわけです。

本来は1日6〜12杯飲むはずが、
2杯少なかったから、栄養不足になったんでしょうね。

13日目は2時以降、レモネードも飲めないので、
今回のレバーフラッシュは、本音を言えばキツかった。

6時にエプソンソルト水でも、飲めて嬉しかったほど。(苦笑)

そしてグレープフルーツとオリーブオイルを飲んで横たわっていると、
肝臓あたりに、ザーッと何かが動いている感じが。。。
寝れない、寝付けない、
あまり動けない上に寝れないのがツライ。

だからオルニチンを飲んだ方がいい。と書いてはあります。
次回は、試してみようかな。。。

14日目、朝6時半に目覚め、3杯目を飲む。
この起抜けのエプソンソルト水が、とっても飲みにくい。050.gif

そうして、だんだんお腹が緩くなってくる。
今回は、マスタークレンズでたくさんのレモンを飲んでいた為か、
最初は半分溶けている鈍い緑色の胆石のような物が出てきて、
途中濃い色の混じった緑になり、
後半に明るめの緑色の小さい石がみられました。

腸はほぼ空っぽですから、
やっぱり肝臓から出てきたんでしょうね。
すごいな〜!

今回のレバーフラッシュを始めた時は、たいへんでしたが、
とってもすっきりしました。001.gif

やって良かった感が倍増中058.gif

体重はレバーフラッシュ前は4キロ減、
レバーフラッシュ後は、さらに約1キロ減っていました。

これで自分のベスト体重に戻りました。。。
あーっ、軽くなった♪

さっそくオレンジジュースを搾ってみましたが、
たくさんグッと飲みたいのに、飲めないもどかしさ。。。。

夜にはタンジェリン食べちゃうかも。
[PR]
by tabisera | 2014-03-04 03:36 | アジェンダ | Comments(0)
e0176573_926923.jpg


昨日はパークスロープにあるWild Lotusで、
アユールベーダのトリートメントを受けてきました。
人生初の体験でしたが、なんと至福の時間なのでしょう053.gif

ほとんど意識がどこかに飛んでましたけどね001.gif

お陰様で、今朝は何だか顔がすっきり、身体も軽くて、頭もクリアー!

072.gifデトックス+アユールベーダ072.gif
ベストコンビネーションです!

今日は塩洗浄の塩加減を多めにしたら、

(丁度、使っていたお塩が終わりそうだったので、全部入れちゃった、、、)

身体の反応が通常より早い!

食あたりの時に、
早く胃腸の物を出したいときには、
塩水がいいのかも?
と思った次第。

そして、今日も長めのセッションがあり、
その後は、今回2回目の空腹感が襲ってきた〜!!!

あーっ、何か食べたい!
レモネードも飽きちゃったし、
食べ物の食感を思い出させて、
脳が誘惑する〜〜!!025.gif

はっきり言って、
ヴィジョンクエスト(4日間水分だけ)の時も、
座禅断食(2日半水分だけ)の時も、
こういう空腹感は体験しなかった。

たぶん私の身体はしっかり蓄えがあるから、
少しの食事制限では、あまり動じないんだろうな。

だからこれは貴重な体験!
自分の変化をみていこう。(前向き049.gif

でも贅沢な話である、
食べ物はあるのに食べないことを選べるなんて。

10日以上は無理かも。。。と思い始めておりますが、、、

明日が10日目、どうなるマスタークレンズ!?
[PR]
by tabisera | 2014-02-27 10:07 | アジェンダ | Comments(0)
e0176573_22523381.jpg

レモネードを飲み続けて1週間がすぎましたが、
時というのは、過ぎてしまえばアッという間のことに思えます。

朝の塩洗浄(1リットルの水+塩小さじ2)では、
毎日確実に何か排出されます。005.gif

こういう時、和式トイレなら色々検証出来るんだろうけど、
洋式だと底に沈んでよく見えませんね。。。(失礼)

これって、水を飲んだら膀胱を通って排出されて、
塩水を飲んだら、直腸を通って排出されるんだ、
身体のメカニズムって面白い。

海水を飲んだ人がこれを考えたんだろうか?

昨日はアポがあって、マンハッタンに出掛けていたんだけど、
思ったより時間が掛かってしまい、ほとんど半日外出。
それなのに、レモネードは1杯しか持っていかなかったのです。。。。002.gif

アポが終わって、レモネードを飲み干して、
もうひとつの用事を済ませようと、目的地まで歩き始めると、
だんだん外気温が下がってきて、
なんだかとても空気が冷た〜い。

自分のエネルギーも低くなって、
用事が終わって帰ったときには、
疲れ果てました。

そのうえお腹が空いて、何か食べたくなる始末。

大切なポイント072.gif
出掛けるときは、十分なレモネードを持っていこう。
エネルギーが下がると、
食べ物に誘惑されやすくなる。


昨年の春、南米から帰ってきてから、
”ベーグル美味し〜い!”と、
いうなれば、旅行中のリバンドで好きなように食べ、
運動不足から代謝が悪くなり、なかなかの太り気味で身体が重かった。

それも4日目には、少し多めの通常体重にまで戻っていた。
さすがレモネードダイエットと呼ばれるだけのことはある。

これはもしかして、自分のベスト体重にも、
すーっと戻れるかしら?
なんて思っていたら、

その頃から体重の変化はあまりなくなり、
面白いことに夜量ると
4日目が900g
5日目と6日目が250g
朝より体重が増えていた。

レモネードしか飲んでないのに、何で増えるの?
メープルシロップのカロリーの影響?

昨日は朝晩同じ体重で、ちょっとホッとする。

ここ数日は停滞期ようです。
身体の危機管理システムホメオスタシス機能が作用しているんだ、なるほど、身体って良く出来てる。

さて、マスタークレンズまだ続くよ。
[PR]
by tabisera | 2014-02-25 23:54 | アジェンダ | Comments(0)
昨晩びっくりしたことがありました。

体重が朝より約1キロ増えていた!

ありえな〜い!
何も食べてないのに、
特にレモネードもたくさん飲んでないのに、
なぜ???

あえて理由を探せば、
遅い時間にレモネードを飲んだから?

うーん、

そして今朝は、また前日の体重に戻っていました。

FBでマスタークレンズを始めてことを書いたら、
元お隣りさんの女性が、
マスタークレンズをして体重が増えた!
っと信じられないことを言うのです。

ありえないでしょ!

でも、始めてみたら、
すごい量のメイプルシロップを摂取するんだよね。

だからお腹も空かないして、
エネルギーも十分ある。

でも、取り過ぎればカロリーオーバーになる可能性もありそう。

最初は甘過ぎたので、
少しメイプルシロップ少なめに入れてますが、

今日のセッションが長かったので、
いつもより多めにメイプル入れました。

さて、今日も塩入りデトックスバスに入って寝よう〜♪
[PR]
by tabisera | 2014-02-23 11:23 | アジェンダ | Comments(0)

マスタークレンズ 

只今、春のクレンジング中〜♪

そろそろ身体のデトックスをしたいなぁ〜!
っと思っていたら、
友人がレモネードダイエットを行ったとFBでアップしていた。

こちらではMaster Cleanseといわれる方法。

さっそく今週の火曜日に始めて、
今日は4日目。

南米の旅を終えてから、
食べ過ぎの傾向と、運動不足で身体が重かったのですが、
今朝の体重は、自分の通常に近い数字に戻っていました。

これでジーンズがはける。。。

朝は塩洗浄から始まります。
1ℓの水(ぬるま湯)に、塩小さじ2杯をまぜ、なるべく一気に飲む。

750mlまでは、わりとグッと飲めるけど、
残りが毎回ツライ。。。

塩水を飲んでから、少しするとお腹が緩むんだけど、
今日で丸3日食べてないのに、
出てくるものがある。。。。

どこかに貯まっていた何か。。。(ヒェー!!!)
臭いもちょっとキツいです。。。(失礼!)

おぉ〜やっぱり、こういうものが残ってるんだ、
と、ある意味、
「やって良かった!!」的な感動があります。

まだまだあるにちがいない!

お腹をマッサージしてみよう〜♪

春のクレンズ、まだ続きます。

PS 今朝は起きた時に、口の中に違和感が、
食べてないのに、口の中に歯石が貯まった時のような感じがする。
友人の体験時のブログを読むと、舌が白くなっていると、、、、
本当、舌が白くなってる。
4日目は、どうやら色々出始める時なのかも。。。
[PR]
by tabisera | 2014-02-22 01:14 | アジェンダ | Comments(6)

Have a nice journey!


by tabisera
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31