カテゴリ:サウスウエスト( 6 )

e0176573_1812373.jpg

2度目のThe View Hotel
とっても寒〜い朝に、部屋のベランダから朝日が見られるのは、本当にありがたい!

お勧めします072.gif072.gif072.gif

偶然にも熱気球の大会がありました。
e0176573_1831887.jpg

ちなみに、写真の点々が熱気球です。

上空から見るモニュメントバレー、きれいだろうなぁ。。。
でも、この日は寒かった!!!
e0176573_185646.jpg


熱気球大会のため、10時までバレードライブに入れなかったので、
名残惜しいけれど、時間の都合で、、、次の目的地へ、

アンテロープ・キャニオン
e0176573_18115456.jpg

この大地の裂け目の中に入っていくと、

e0176573_18162015.jpg

美しい地層が見れるのです。

e0176573_18174287.jpg

肉眼では、ここまでの色の違いを見ることが出来ないのですが、
写真を撮ると、みごとな色が表れます。

e0176573_1818390.jpg

日差しが強い季節に来ると、もっとオレンジが強かった印象がありますが、
冬は、ブルーから紫のトーンが美しい。

人も少ないので、ゆっくり写真を撮りながら回れて、
大満足053.gif

e0176573_18182887.jpg

キャニオンの中に光が差し込む時間は限られているので、
11時半頃のツアーがベストです。

e0176573_18192047.jpg

一番レフに三脚をつけている人は、
2時間自由にローワーアンテロープの中で写真が撮れる。
フォトグラフ・パスというのが買えます。
(通常の入場料より10ドル高い)

これだと一人でゆっくり歩けるので、
良いです!
とっても良いです!

冬のアンテロープで、
静かで、美しいキャニオンの中、ゆっくり過ごせて幸せでした001.gif
[PR]
by tabisera | 2013-12-22 19:05 | サウスウエスト | Comments(0)

The View Hotel

わぁーーっ、最後の日記から4ヶ月・・・008.gif

7月のタオスプエブロ・パオワオ
8月のシャスタ山のセミナー
9月のアンテロープキャニオン
10月の北海道むかわ町&支笏湖

などの楽しい旅のことをアップしようと思っていましたが、
気がつけば12月・・・ですね039.gif

また機会をみてアップしていきます!
(来年になりそうだけど・・・)

e0176573_14192250.jpg

さて友人の記念すべき誕生日をモニュメントバレーで祝うことにして、
念願のThe View Hotelに宿泊しました。

写真はメサ・リム・トレイルから撮影したもので、
ビジターセンターとホテルが左端に写っています。
昔のキャンプ場があった辺りに建てられていて、
その名のとおり、部屋からモニュメントバレーの景色が堪能できます。

e0176573_14201923.jpg


景色の良いこのベランダで、今回ずいぶん長い時間をすごしました。

着いた日の夜、
テーブルに持参した飲み物とおつまみを並べ、
いっぱい着込んでベランダへ、

月あかりで影をつくるモニュメントバレーを見ながら、
おしゃべりをして、
流れ星を見つけてはしゃぎ、
楽しい時間は、
アッ!という間にすぎていきました。

e0176573_14194432.jpg


外の景色が見えるように、
カーテンを開けて寝て、
ベッドから朝焼けが確認出来るのも、
寒い季節には、とてもありがたい。
(写真は夕暮れときだけどね。)

普段はなかなか予約出来ないホテルですが、
寒い時期はやはり人が少なくて、
静かにすごせて、かえっていいかもね001.gif
[PR]
by tabisera | 2010-12-17 15:47 | サウスウエスト | Comments(2)

花冠のサボテン

e0176573_13405841.jpg

サワロサボテンの花が咲いています。

遠くからだと、
花の冠をかぶって、
花束を手にもっているように見えて、
なかなか可愛らしい。001.gif

e0176573_1342228.jpg


花自体は、
他のサボテンの花のような、
透明感あふれる感じではないし、
蕾はイチジクのようにも見えるけど・・・
遠目はカワイイです。(笑

この時期、
フェニックスへの旅の途中、
パロベルデの黄色い花と、
サワロサボテンの花冠が、
目を楽しませてくれます。
[PR]
by tabisera | 2010-05-25 13:58 | サウスウエスト | Comments(0)

サンタフェ

サンタフェに行ってきました。

今年は雪が多かったこともあり、
セドナより700メートル近く標高が高いサンタフェでは、
桃、梨、プラムの花など、これからが見頃です。

e0176573_158634.jpg


10数年住んだ、
第2の故郷ともいえる街なのですが、
半年ぶりに訪れると新鮮!

セドナは人口1万7千人、
サンタフェは6万人(郡を入れると10万人)、

やっぱり大きい!
お店もたくさんある!
いいなぁ〜072.gif

すっかり田舎者です。005.gif

今回は用事だけ済ませて帰るつもりでいましたが、
せっかくの土曜日だったので、
ファーマーズ・マーケットに寄ってきました。

e0176573_15101664.jpg


まだこの時期は出店数が少なく、野菜の種類も少ないですが、
チリやコーンの飾りなど、サンタフェらしい物も見られました。

e0176573_15481253.jpg


もっと暖かくなると外にテントが並び、
とても大きなマーケットになります。

値段は少し高めですが、
生産者から直接買えるのは安心ですし、
普段見かけない野菜があったり、
色々おしえてもらえたり、
何より季節が感じられるのが、
ファーマーズ・マーケットの好きなところ。

セドナもエアポート・メサで始まったようなので、
今度覗いてみよう〜!
[PR]
by tabisera | 2010-04-21 15:56 | サウスウエスト | Comments(0)

砂漠の春


e0176573_160942.jpg

セドナから南へ4時間半、メキシコとの国境に近い、
オルガンパイプカクタス・ナショナルモニュメントに行ってきました。

そろそろワイルドフラワーが咲き始める頃だと、
友人が誘ってくれたのです。001.gif

最近まで雨が多かったので、
例年より花が遅いようですが、
その雨のおかげで、砂漠はとてもグリーン!

e0176573_15372415.jpg

この大きなサワロサボテンも、水分をいっぱいためていて、
シワが浅く、膨れあがってパンパン!
どうやら自分では、あまりコントロール出来ないらしく、
水分とり過ぎて、少し裂けちゃったりすることもあるらしい・・・037.gif

e0176573_15375812.jpg


このコブのような枝(?)がはえるのに75年かかるんだって。

枝がいっぱいある古い大きなサボテンが集まっている場所があって、
そこにいると、なにか不思議な感じがします。

「なんかここビリビリこない?」

と、まるでパワースポットのようだと、

そこはやっぱりセドナの住民ですから、
エネルギーチェックがはいりました。(笑)

e0176573_15362742.jpg


手前の白いとげの小さなサボテンは、
テディベアチョヤ
奥の白い花が咲いてるようにみえるのも同じ種類で、
チェーンフルーツチョヤ

黄色い花はゴールデンポピー
まだ小さかったけど、可憐。
e0176573_17331780.jpg

花というのは人を陽気にさせるのか、
ポピーの群生を見つけては、大はしゃぎ 041.gif

一番上の写真の両脇がこの公園の名前となっている、
オルガンパイプカクタス、
メキシコ側には多く、
アメリカ側では、あまり見られないサボテン。

砂漠に春をみつけに行く旅は、
とても発見が多くて、
すごーーく楽しかった!

セドナの赤い岩や、
オーククリークの美しさとは、
まったく違った、
砂漠の美しさを知りました。

アリゾナ州はやっぱりスゴイよ!
[PR]
by tabisera | 2010-03-17 16:56 | サウスウエスト | Comments(0)

贅沢な時間@ノースリム

9月も下旬にさしかかった頃、
アウトドア派の友人が、
「今頃ノースリムの紅葉が綺麗よ。」
と教えてくれた。

さっそくグランドキャニオンのサイトをチェックしてみると、
ノースリムのロッジは一件しかなく、
それも10月15日で閉まってしまう。

もうあまり日がない・・・

来年の5月15日のオープンまで待つのは、
気の長い話しのうえに、
紅葉が見れない・・・

なかなか取れないというロッジのキャビンも、
どうやら数日だけ空いているようだし、
思い切って、
急遽グランドキャニオン・ノースリムに行ってきました。
(もう1ヶ月前になりますが・・・023.gif

セドナからサウスリムは2時間半、
日帰りで行ける距離ですが、

でもノースリムは、
ぐるーーーっと回っていくので5時間以上かかる・・・

でも時間を掛けて行っただけのことはあります!

e0176573_723205.jpg

パーク内に入ってすぐに、バッファローの群れに遭遇!


e0176573_6517100.jpg

アスペンの黄葉、ここは珍しく紅葉も見られます。

e0176573_7344571.jpg

ロッジのロビーから眺める、雄大な風景。

e0176573_6513054.jpg

すごい贅沢! グランドキャニオンで朝食を・・・

何よりも人が少ないのが私のこのみ。

サウスリムはアクセスが便利なこともあり、
アメリカでも有数な観光スポット!
世界中から観光客が訪れます。

でもノースリムを訪れる人は少なく、
荒らされてない感じがするし、

e0176573_823842.jpg

こんな風景をゆっくり静かに眺められるのは、
なんとも贅沢で幸せなことでしょう!

セドナに帰ってしばらくは、
ノースリムでの時間を思い出していたほど、
それはそれは特別な空間でした。

また訪れたい!
と思える場所に出会えて、
うれしい!
[PR]
by tabisera | 2009-11-02 08:18 | サウスウエスト | Comments(2)

旅好きヒプノティストのブログにようこそ❤️長年アメリカ南西部に住み、中南米を旅した勢い(?)でNYに拠点を移した流れ者。多分前世はジプシーだったにちがいない。


by tabisera
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30